幻想的なバックライト付きキーボードを搭載した中型ノートPC - LIFEBOOK AH90/B1(GRANNOTEシリーズ)(富士通)

LIFEBOOK AH90/B1(GRANNOTE) / AH77/B1 / WA3/B1 用 保護 フィルム OverLay Brilliant for LIFEBOOK AH90/B1(GRANNOTE) / AH77/B1 / WA3/B1 / 液晶 保護 フィルム シート シール フィルター 指紋がつきにくい 防指紋 高光沢

価格:2,808円
(2018/9/21 01:22時点)

実用性のためのバックライト付きキーボード、演出のためのカラーイルミネーション付きキーボードなど、様々なライト付きキーボードが登場しています。そんな中、個性的なバックライトを搭載する中型ノートPCであるLIFEBOOK AH90/B1(GRANNOTEシリーズ)が富士通から登場しています。デザイン自体は2014年2月の初登場からそれほど変わっていませんが、現在でもいくらか個性的です。

基本的にはそこまで特殊なデザインというわけではなく、図「キーボード(LIFEBOOK AH90/B1(GRANNOTEシリーズ))」のように、キーボード側面の透明なプラスチックをバックライトで照らすというものですが、「プリズムクリアキー」と名付けられ、丁寧にデザインされています。パソコン本体自体が大型であることを生かしてキーストローク(キーを押し込める深さ)を深くしてあり、その結果、キーの側面が広く、光らせる部分も広くなっています。透明のプラスチックの色も、無鉛ガラスを思わせる、薄緑にしてあることもあり、いくらか幻想的なイルミネーションとなっています。また、LIFEBOOKシリーズ定番のカーソルキーの左側を斜めに凹ませるデザインも踏襲しています。本体色は「シャイニーブラック」と呼ばれており、図「天板の表面(LIFEBOOK AH90/B1(GRANNOTEシリーズ))」のように天板はキラキラした粒子が見える黒で、表面はつやがあります。

キーボード(LIFEBOOK AH90/B1(GRANNOTEシリーズ))
天板の表面(LIFEBOOK AH90/B1(GRANNOTEシリーズ))

詳細な仕様は省きますが、CPUはCore i7-7700HQ、メモリは8GB、画面は15.6型の4K(3,840×2,160ドット)、ストレージは1TBのHDD、光学ドライブはBlu-rayドライブとなっています。現時点での価格は24万円程度と、仕様を考えるとそこまでではありませんが、そこそこ高価格となっています。製品カテゴリとしては中型ノートPCに入りますが、中型ノートPCの基本的な特徴や位置づけについてはこちらをご覧下さい。

富士通 FMV LIFEBOOK GRANNOTE AH90/X ( FMVA90XG ) Windows10 Core i7 15.6インチ UHD(4K解像度) タッチパネル メモリ 8GB HDD 1TB BDXL対応Blu-ray Discドライブ Microsoft Office付き

価格:143,800円
(2018/9/21 01:23時点)

鮮やかなターコイズの中型ノートPC - NS750/GA(NEC)

新品同様・【Office搭載】NEC LAVIE Note Standard NS750/GAV PC-NS750GAV [クリスタルグリーン]【送料無料(沖縄・離島を除く)・代引無料】【Office 2016付属 】

価格:102,000円
(2018/9/21 01:25時点)

NEC LaVie Note Standard NS750[15.6インチ]ブルーライトカット 指紋防止 液晶保護フィルム と キーボードカバー セット 保護フィルム キーボード保護 メール便なら送料無料

価格:3,412円
(2018/9/21 01:26時点)

NECの15.6型ノートパソコンであるNS750/GAは2016秋冬モデルとして既に登場していますが、2017年春モデルにおいて、新色「クリスタルグリーン」(図「NS750/GA本体「クリスタルグリーン」」)が追加されました。通常の緑であるかのような色名ですが、鮮やかなターコイズとか青緑色とか呼ばれる色合いとなっています。

NS750/GA本体「クリスタルグリーン」
NS750/GA本体「クリスタルグリーン」

製品のカテゴリとしては中型ノートPCであり、このようなカテゴリの基本的な特徴はこちらをご覧下さい。価格に関しては日本製ということもあり22万円程度と高めです。仕様の詳細は省きますが、CPUはCore i7-7500U、メモリは8GB、画面は15.6型フルHD液晶、ストレージは1TB、光学ドライブはBlu-ray、スピーカはヤマハ製2.1chステレオスピーカとなっており、なかなか高性能なものとなっています。

ターコイズのパソコン製品は珍しく、ターコイズ好きの方には注目のモデルです。デザイン的には、他にも「フローティングキーボード」と呼ばれるNECの定番のキーボードが特徴的です。キーは透明のプラスチックで、内側にキートップが黒地に白で書かれており、側面は何も書かれておらず透明で白っぽくなっています。単純に透明なキーボードなら、初代iMacPowerBook G4などで定番でしたが、表面の素材を透明にして、内側に文字を入れるようなデザインはいくらか個性的です。ただし、初めてというわけではなく、大手周辺機器メーカーであるエレコムの2009年の製品と古いですが、TK-FCP011シリーズで既に登場しています。

新色「クリスタルグリーン」特有の欠点もあり、オプションのマウスが黒く、本体色と合っていません。同じ機種の他のカラー「クリスタルブラック」、「クリスタルレッド」、「クリスタルホワイト」では、マウスの色が本体色と合わせてあります。「クリスタルグリーン」に合うマウスは非常に少なく、キーボード付属となってしまいますが、ロジクールのWireless Combo MK275くらいです。

ターコイズカラーの中型ノートPCであるNS750/GA「クリスタルグリーン」をご紹介しました。コストパフォーマンスの高い中型ノートパソコンにしては、国内メーカーである上に高性能なため高価格となっています。突き抜けたレベルではありませんが丁寧にデザインされています。用途や予算に会うのであれば、ターコイズのパソコンとして非常によい製品と言えるでしょう。