手の負担を軽減するホイップクリーム型マウス - MX Vertical(ロジクール)

MXV1S ロジクール Bluetooth/2.4GHzワイヤレス/有線対応 MX VERTICAL アドバンス エルゴノミック マウス Logicool MX Vertical Advanced Ergonomic mouse

価格:11,182円
(2019/6/2 07:06時点)

斜め後方

ロジクールから個性的なデザインのマウスMX Verticalが登場しました(図「斜め後方」)。良くも悪くも、圧倒的にかっこいいというようなデザインではなく、機能美を感じさせる不思議なデザインです。

前方から

手の疲れを軽減することを目的としたデザインとなっており、手が57°に傾斜するように作られた不思議な形状です。図「前方から」のようにマウス前方から見ると傾斜しているのがよくわかります。物をつかむ手をかたどったような形状で、右から見ると普通のマウス、後ろから見るとホイップクリーム型(図「後方から」)、底面は水滴型(図「底面」)という非常に個性的なデザインとなっています。

後方から
底面

非常に高品質なデザインではあるのですが、高級感において多少物足りないところがあります。他のLogicoolの最上位の製品と比較すると、色合いも高級感を感じさせる黒ではなくダークグレーであり、上面(図「上面」)の金属風の部分も金属の質感が強くありません。あと、製品コンセプトにより体積が大きくなってしまうため、仕方がないところかもしれませんが、見た目の割には軽すぎるようにも思われます。新しいコンセプトの製品であるということもあり、デザインをLogicoolの最上位レベルまで持っていけなかったため、意図的にこのような質感にしてあるのでしょうか。

上面

パッケージも丁寧にデザインされています。正面は本の表紙のようになっており、陳列状態でも、開くことができ、商品説明や透明のケースで覆われた製品を見ることができるようになっています(図「パッケージ」)。表紙を固定するのは近年流行っている強力な磁石です。近年の流行通りにパッケージを開けたときのデザインや取り出しやすさやにも配慮されています(図「開けたパッケージ」)。

パッケージ
開けたパッケージ

黒に合う純正Mac用キーボード - Magic Keyboardテンキー付き「スペースグレイ」(Apple)

Apple(アップル)純正 Magic Keyboard テンキー付き Bluetooth マジックキーボード (iMac/Mac Pro/MacBook/iPad/iPhone対応) 日本語(JIS) スペースグレイ MRMH2J/A MRMH2JA

価格:19,980円
(2018/5/6 02:24時点)
感想(0件)

AppleのデスクトップPCにおいて、ももともと一般向けであったiMacシリーズにプロ向けが出たということで話題をさらったiMac Proですが、様々な点において非常に力の入った製品となっています。圧倒的な性能とそれにともなう55万円からという高価格だけでなく、これまでのiMacを含むAppleのデスクトップ製品にはなかった「スペースグレイ」のデザインや、それに合わせてMagic KeyboardとMagic Mouse 2といった付属周辺機器まで「スペースグレイ」となったことも話題となりました。Magic KeyboardとMagic Mouse 2はiMac Proにより、初めてカラーバリエーションを持ったことになります。iMac Pro発売当初は、これらの「スペースグレイ」の周辺機器を単独では購入できず、この辺りも話題となりましたが、その後、単独でも購入可能となりました。

Magic Keyboardテンキー付き「スペースグレイ」
Magic Keyboardテンキー付き「スペースグレイ」

今回ご紹介するのは、iMac Pro付属のキーボードとしても採用されているMagic Keyboardテンキー付き「スペースグレイ」(図「Magic Keyboardテンキー付き「スペースグレイ」」)です。基本的にはすでに登場しているMagic Keyboardテンキー付きと同じです。一番上のファンクションキーの段は通常のキーサイズとしており、全体に一様で余計な変化を入れないデザインも全く変わりません。変化したのは色のみとなっています。枠は粗いつや消しの黒っぽいシルバーで、キーは細やかなつや消しの黒、文字は白となっており、落ち着いた力強い印象となっています(図「Magic Keyboardテンキー付き「スペースグレイ」のキー」)。

Caps Lockのランプが緑なのは見やすくて便利です。確かに、モノトーン以外の色が入り込むのは野暮ったく見えるかもしれませんが、類似のデザイン性を持ったSurface キーボードでは、光る部分がもともと白く、光の色も白く明るくないために、ランプがついているかどうかがわかりにくいという欠点を抱えていました。図「Magic Keyboardテンキー付き「スペースグレイ」のキー」のCaps Lockランプは点灯しているのが少し見にくいですが、実際はこれよりはっきりと見えます。

Magic Keyboardテンキー付き「スペースグレイ」のキー
Magic Keyboardテンキー付き「スペースグレイ」のキー

このApple純正のMagic Keyboard「スペースグレイ」の登場には、様々なメリットがあります。キーの汚れや変色が目立ちにくくなることや、「スペースグレイ」のMacbookシリーズやMac Proに調和した外付けキーボードが選べることなどが挙げられます。特に、Mac Proにとっては素晴らしい選択肢となります。Mac Proはつややかな黒い円柱型をしており、Magic Keyboard「スペースグレイ」の黒っぽいシルバーの枠と黒いキーがよく似合います。さらに、Mac Proを設置するようなクリエイティブ系の作業環境では、映像などの制作のじゃまにならないように、黒枠のディスプレイなど全体的に黒い装置やインテリアが選ばれている場合が多く、このような環境には「スペースグレイ」はぴったりです。また、AppleデザインのキーボードをWindowsシリーズで使用したい場合にも、デザインの選択肢が増えることになります。

今回は、黒いデザインに調和するApple純正キーボードMagic Keyboardテンキー付きの新しいカラーバリエーション「スペースグレイ」をご紹介しました。Mac Pro用キーボードや、黒系のデザイン性の高いWindows用キーボードとして非常に良い選択肢となるでしょう。